驚愕の人体実験でわかった体と心の不思議 ナチスの双子実験からマインドコントロールの仕組みまで

お客様おすすめ度

☆☆☆☆☆

出版社名

鉄人社 鉄人社

発行年月

2012年11月

サイズ

223P 19cm

販売価格

552円 (税込596円)

ポイント

10ポイント ポイント2倍 (*7月31日 21時~10月1日 12時まで) *ポイントについて

取扱状況

在庫あり 取扱状況について

お届け予定日

 

 

× 閉じる

ラッピング

対象品

 

 

クチコむ

商品をフォローする商品をフォローする 友達にメールで教える友達にメールで教える

 

目次

第1章 この実験が歴史を変えた(エドワード・ジェンナーの種痘実験—8才の少年を実験台に天然痘ワクチン発見
スパランツァーニの消化実験—食べたものが消化されるメカニズムの発見 ほか)
第2章 身体の限界はどこにある?(ジョージ・フォーダイズの高温耐久実験—人間の体はどこまで高温に耐えられるか?
炭坑、海底など特殊環境における人体実験—科学版・巨人の星ホールデン親子の「実験こそ我が使命」 ほか)
第3章 驚愕!知られざる心理実験(動物の条件反射実験—現代の精神治療にも応用される「パブロフの犬」
マクシミリアン・リンゲルマンの綱引き実験—人間は集団の中にいると無意識に手を抜く ほか)
第4章 人類が冒した残虐実験の系譜(1500組、3千人が収容所特別室の解剖台に ナチス戦慄の人体実験1—死の天使、メンゲレの双子実験
ナチス戦慄の人体実験2—ゲープハルトの骨、筋肉の移植実験 ほか)

ISBN

978-4-904676-56-1

みんなのクチコミ


  クチコミはまだありません。

新着クチコミ


  クチコミはまだありません。

この商品を取り扱っている専門店