銀薔楼の麗人

プリズム文庫 sr‐1

お客様おすすめ度

★★★☆☆ 商品クチコミ(1件)

著者/訳者

愁堂れな/著 小路竜流/〔画〕

出版社名

オークラ出版 オークラ出版もっと見る…

発行年月

2007年04月

サイズ

227P 15cm

販売価格

552円 (税込596円)

ポイント

10ポイント ポイント2倍 (*7月31日 21時~10月1日 12時まで) *ポイントについて

取扱状況

在庫あり 取扱状況について

お届け予定日

 

 

× 閉じる

ラッピング

対象品

 

 

クチコむ

商品をフォローする商品をフォローする 友達にメールで教える友達にメールで教える

 

本の内容

会員制の高級娼館『銀薔楼』。遊郭のような館で客を待つのは、艶やかな色襦袢を纏った男娼達だ。夏雄は、客が男娼を品定めをする部屋の格子向こうに今夜初めて座った。数ヶ月前まではサラリーマンとして普通に働いていた夏雄も、今日からは男女郎の身で、その白い肌と儚げな容姿は極めて目を引いた。夜も深まった頃、夏雄はずっと焦がれ続け、けれども今いちばん会いたくなかった愛しい親友・岩倉の姿を客の中に見つけ—。

ISBN

978-4-7755-0919-7

みんなのクチコミ

★★★☆☆

銀薔楼シリーズ第1弾。こんなとこで知り合いに会いたくないだろうな〜客と男娼・・・
いや〜親友岩倉の爽やかさが罪な作品でした。

このクチコミは参考になりましたか?   はい いいえ [ 報告する ] 投票ありがとうございました。

新着クチコミ


  クチコミはまだありません。

この商品を取り扱っている専門店