手天童子 Vol.2 「鉄鬼の章」 「鬼獄の章」

お客様おすすめ度

☆☆☆☆☆

監督

西村純二

主な出演者

堀川亮 島本須美 池水通洋

メーカー名

コロムビアミュージックエンタテインメント 日本コロムビア

盤種

DVD (リージョン2)

発売年月日

2001年03月17日

メーカー希望小売価格

5,076円

販売価格

4,230円 (税込4,568円) 10%(470円)OFF

取扱状況

廃盤または生産中止 取扱状況について

ラッピング

対象外

 
 

クチコむ

商品をフォローする商品をフォローする 友達にメールで教える友達にメールで教える

 

パッケージの内容

永井豪が70年代後半に発表した伝奇SFコミックをOVA化。当初は全3巻の予定だったが、最終的には完結編の全4巻まで刊行されている。
 平安時代。京に近い大江山では戦鬼と青鬼の二匹が宇宙や時空を行き来しながら死闘を展開。やがてその戦いは現代におよび、赤子をくわえた戦鬼は青鬼を倒す。これと同時に戦鬼はそこにいた青年・柴竜一郎とその恋人の京子へ赤子をあずけ、15年後の再来を約束して消える。赤子に手天童子郎と名づけて本当の子供同然に愛する柴夫妻だが、15年後に高校生となった子郎は自分の身体の異変を次第に悟る。そんな彼の前についに敵の憑鬼が出現。憑鬼は美少女の白鳥美雪を利用して子郎を狙うが。
 本作の実制作はスタジオ・シグナルが担当。作画監督のひとりであるアニメーターの本橋秀之は原作者の意向もあって選ばれた人材だった。

パッケージの詳細

制作年度 1989
制作国 日本
監督 西村純二
出演者 堀川亮 、島本須美 、池水通洋
脚本 十川誠志
原作 永井豪
撮影 細野正
音楽 安西史孝
時間 90分
色彩 カラー
面・層 片面1層
スクリーンサイズ ビスタ
リージョン 2
初回特典
通常特典 <特典映像>

「黒の獅子」

規格番号

COBM-5123

特典・初回仕様について

「封入特典」以外の特典(ポスターなど)は、基本的にお付けしておりません。また、発売日以降のご注文では商品名に明記されている場合を除き「初回仕様」のご指定はできません。あらかじめご了承ください。

みんなのクチコミ


  クチコミはまだありません。

新着クチコミ


  クチコミはまだありません。

この商品を取り扱っている専門店